フォトスタジオ

スタジオアリスとスタジオマリオの違いを分かりやすく解説してみた

七五三や入園、入学時等、様々なイベント時に利用するであろうフォトスタジオ。

日本には現在100社を超えるフォトスタジオ会社が存在するといわれていますが、価格、品質、店舗数ともに群を抜いているのが。「スタジオアリス」と「スタジオマリオ」です。

おそらく初めてフォトスタジオを利用される方は、必然的にこの2社のどちらを利用するか迷っているのではないでしょうか。

今回は、「スタジオアリス」と「スタジオマリオ」の大きな違いを、価格やサービス面、品質などの観点からわかりやすく比較していこうと思います。

ぶっちゃけると、結論「スタジオマリオ」の方が総合的におすすめです。

2021年7月現在スタジオマリオで期間限定キャンペーン実施中です。

着物レンタルが無料だったり、通常撮影料が50%OFFとなったり。

約10種類のキャンペーンが実施されています。

日々目まぐるしく変わるキャンペーンの詳細に関しては、こちらから確認してみてください。

スタジオマリオ限定キャンペーンはこちら【スタジオマリオ公式】>>>

現像した子供の写真を常に持ち歩いていますか?

私が個人的にスタジオマリオをおすすめする理由は、「画像データを貰う際の料金が圧倒的に安い」からです。

通常こういった子供写真館では、現像した写真を受け取るのが一般的となっています。

しかしながら、最近では子供の写真をスマホなどの端末上にも保存しておきたいといった方が増えてきました。

ママ友や母親、父親などに子供の晴れ写真を見せる際LINEなどで共有する際、スマホ上に保存しておく方が圧倒的に便利だからです。

いちいち現像した子供の晴れ写真を持ち歩いている方は、なかなかいないかと思われます….。

そこで重要視されるのが、画像データを追加でもらう際の、追加料金となります。

スタジオアリスとスタジオマリオの画像データ料金比較表

スタジオアリスとマリオの1番の違いは「画像データを貰うための追加料金」です。

例えば画像データを追加でほしい場合、アリスとマリオの料金は以下のようになります。

スタジオアリス スタジオマリオ
合計:50,000円
(1枚5,000円 × 10)
合計:5,000円
(何枚でも5,000円)

※アリス・マリオともに商品の購入金額が5万円未満の場合

上記の通り、スタジオアリスは画像追加1枚につき5,000円かかりますが、スタジオマリオは何枚でも5,000円均一となっております。

そのため、10枚の追加データを貰おうと思った際は、45,000円の差額になってくるんですね。

2枚以上追加画像データを貰う可能性がある場合は、圧倒的にスタジオマリオの方がお得ですね。

スタジオアリスとスタジオマリオの基礎情報比較表


スタジオアリス
スタジオマリオ
衣装数
500着以上 400着以上
撮影料金
3,300円 3,300円
支払い方法
現金・クレジットカード 現金・クレジットカード
予約キャンセル料
無料 無料
キャンセル待ち
未対応 対応
衣装の予約
×
衣装サイズ
0歳児~13児まで対応 0歳~7歳
動画撮影(撮影の様子)
OK OK

撮影料は3,000円となりますが、別途写真料などがかかってくるので注意してください。

上記の表のとおり、スタジオアリス、マリオともに基礎情報に大きな違いはありません。

衣装数、衣装サイズに関しては、スタジオアリスの方が豊富かつ対応年齢の幅が広いので、こちらを重要視する方はスタジオアリスで問題ないかと思われます。

セット価格比較表

スタジオアリス、スタジオマリオともにセットメニューといったものが存在します。

枚数を多く撮影される方にとってはお得なメニューとなるのですが、最も安い価格でも3万円は軽く超えてきます。

お金に余裕があり、尚且つこだわりがあまりないといった方におすすめなセットになりますね。

「お宮参り」のセット価格の場合

【スタジオアリス】のセット価格

7カット 29,000円~
9カット 49,800円~
14カット 62,800円~

【スタジオマリオ】のセット価格

6カット  31,000円~
14カット 52,000円~
(21カット  73,000円~)

セットメニューに関しては、上記の通り、10カット以内に収めるのであればスタジオアリスの方がお得だということがわかります。

一方で、14カット以上となると、圧倒的にスタジオマリオの方が安いです。

できるだけ安く最小限の枚数に抑えたい!といった方はスタジオアリスの方が良いかもしれません。

写真プリント料金(お写真代)の比較

スタジオアリス スタジオマリオ
手札(ハーフキャビネ)
89mm × 127mm
1,980円 1,980円
キャビネ
127mm × 178mm
3,520円 3,520円
八切(ヤツギリ)
165mm × 216mm
4,840円
六切(ムツギリ)
203mm × 254mm
5,390円 5,390円
四切(ヨツギリ)
254mm × 305mm
6,490円 6,490円
半切(ハンセツ)
344mm × 420mm
10,450円 10,450円
全紙(ゼンシ)
455mm × 555mm
14,685円 14,685円

※価格は税込です。

現像する写真のサイズによる料金表となります。

ざっと見ていただいてもわかる通り、アリス、マリオともに価格に差はありません。

唯一アリスではヤツギリといったサイズに対応しているので、このサイズにこだわりがある方はアリスを選んでみても良いかもしれません。

小物系(キーホルダー、ストラップなど)

スタジオアリス
スタジオマリオ
キーホルダー
880円~2,728円 1,540円〜2,640円
フォトホルダー
3,190円 3,300円
携帯ストラップ
1,540円
フォト缶
(フォトマグネットシート)
1,408円〜2,200円
クリスタルキューブ
5,500円
カード系
2,178円 1,540円
シール系
1,400円 1,540円

※価格は税込です。

全体的にスタジオアリスの方が若干安いかなといった印象です。

ただこちらに関しては誤差の範囲内ではあるので、どちらが良いか判断できる基準にはなりえないかと思われます。

画像データ料金表

スタジオアリス
スタジオマリオ
撮影データ(商品に使った写真)が欲しい場合
<単品で欲しい場合>
1枚あたり:5,000円
<全データを欲しい場合>
ダウンロード:3,000円
CD:5,000円
※購入条件を満たしたお客様のみ
<全データ>
CD:5,000円
上記以外(商品に使用していない)の撮影データが欲しい場合
1枚目:1,500円
2枚目以降:1,000円
※購入条件を満たしたお客様のみ

※価格は税込です。

「※の購入条件を満たしたお客様のみ」とは、商品の購入金額などによって変わってきます。

次の見出しにて詳細に説明していきますね。

購入条件を満たしたお客様とは

スタジオアリスの場合

スタジオアリスの購入条件を満たしたお客様とは、以下の2通りとなります。

1.セット、コレクションを購入したお客様

2.商品を税込み5万円以上購入したお客様

上記2通りのいずれかに該当している場合は、下記の料金にて画像データの受け取りができます。

まとめてDL:3,300円 / CD:5,500円
対象:商品として購入したデータ

スタジオマリオの場合

スタジマリオの購入条件を満たしたお客様とは、以下の1通りとなります。

商品を税込み5万円以上購入したお客様

上記の条件を満たした場合は、商品として購入する予定のないデータも追加で購入することができます。

スタジオアリスは写真1枚に対して5,000円だったのに対して、マリオは全てのデータをまとめて5,000円で買うことができます。

スタジオアリスで画像データが欲しい場合「セット・コレクションを買う予定」もしくは「5万円以上の商品を購入予定」の人でないと、非常に高額になってしまうんですね…。

事前にこれらの予定が決まっていない方は、最終的にスタジオマリオの方が最適な選択になるかと思われます。